変動金利住宅ローンランキング

変動金利の住宅ローンのメリットは?

研究

ここ10年以上続いている、住宅ローンの低金利状態。経済や金利、景気の動向などから見て、これから先もまだしばらくは低金利の状態が続くと予想している金融機関や専門家が多い中、固定金利よりも比較的金利が低い変動タイプの住宅ローンを選択するという方が増えています。

 

この住宅ローンの変動タイプには、金利が半年ごとに見直される、返済額は5年間変わらない、返済額が変わる場合は前の返済額の1.25倍を限度とする、という3つの約束があり、仮に金利が少し上がったとしても急激に返済が大変なことになるという状況は避けられるようになっています。

 

それでもやっぱり契約時には、できるだけ金利の低い変動タイプ住宅ローンを選びたいものですよね・・・。

 

そこで!できるだけ金利の低い変動タイプを探すのであれば、変動タイプ住宅ローン金利比較ランキングを活用してみましょう。

 

こうしたランキングでは、金利のランキングはもちろんのこと、繰り上げ返済の条件や必要コスト、また付随するサービスなどのさまざまな面から、変動タイプの住宅ローンを比較することができるようになっています。

 

変動タイプの住宅ローン金利は、半年ごとにその設定が見直されるため、設定の変更ごとに毎回数多くの変動タイプ商品の金利をチェックし続けるのは大変なことですよね。

 

ですから、ランキングはとても便利に活用できるものなんです。

 

変動タイプの住宅ローン選びに迷ったら、金利比較ランキングを活用して、金利の低い、またサービス内容の充実したあなたにピッタリな住宅ローンを選ぶようにしたいですね!

変動金利の住宅ローンランキング【2018年12月版】

サムネイル
  • 三菱UFJ銀行とKDDIの共同出資
  • 充実の11疾病保障団信
  • 仮審査申し込みなら最短即日回答
  • 保証料・収入印紙代は0円
  • 来店不要で時間の成約なし
  • がんと診断でローン残高が2分の1に
  • 業界最安水準の金利
矢印 申し込み


サムネイル
  • イオンでの買い物が毎日5%OFF
  • 疾病保障付き住宅ローンも容易
  • 保証料・繰上げ返済手数料無料
  • 安定収入(年収100万円以上)あること
  • 連続就業6ヶ月・自営は開始3年以上
  • 一部繰上げ返済は50万円から
  • 団信保険料・8疾病保障が本人負担
矢印 申し込み


サムネイル
  • フラット35独自の審査基準で借りやすいと評判
  • フラット35最安金利と低い手数料を達成
  • 諸費用の安さで総返済額を圧縮
  • ネットで申し込み完結・来店不要
  • 事務手数料は1.08%まで引き下げ可能
  • 繰り上げ返済は手数料無料・ネットで10万円から
  • フラット35は団信保険料が本人負担
矢印 申し込み


サムネイル
  • 固定も変動も低金利で人気
  • 団信保険料・全疾病保障保険料が無料
  • 保証料・一部繰り上げ返済手数料も0円
  • 安定かつ継続した収入が年収の基準
  • 3大メリットなどサービスが充実
  • コンビニATM手数料はランクに応じ月最大15回無料
  • 事務手数料は借り入れ金額の2%+税
矢印 申し込み